ブログトップ | ログイン

陽子ママ日記

私の娘

今からあずき(チワワ)が緊急手術です。

子宮全摘出します。



東京から帰って来て見たら元気がないあずき

家の中の色んなとこに「血」
生理の時はいつも元気ないあずき
今回もそうだと思ってた。



金曜くらいから足を引きずってかばうように歩いてた。
前も何度かそういうことあって、椅子とかから飛び降りた時にくじいたんだと
ほたかしてたらいつの間にか治るので、今回もそうしようと思ってた。



でもね、今日はなんとなく
ほんとになんとなく、イヤ~な予感みたいなのと「病院行かなきゃ!」と思った。
時間は夕方5時、急いで行かなきゃ!

かかりつけの病院は少し遠い

うちのマンションの1階に動物病院がある
そこに行こう




足を見てもらうと触診で「骨は折れてないです」
でも元々膝が外れやすいらしく、小さい時から骨が外れたりついたりを繰り返す子だと言われた。

何日か様子見てそれでも体調悪そうだったら、もう1回来ますか?
「いや、レントゲン撮ってください」

先生もレントゲンと用心でエコーも撮ってくれた




「子宮が腫れて水が溜まってるようです」

今から全部検査するので、家に帰っててください。
検査終わったら電話します。

家の下の病院で良かった…



なかなか電話ないんで、問診票に書いてた電話番号が間違ってなかったか、心配になって病院に電話した。

まだ検査中だった。


いやな予感しかしない。
あんな小さな体で手術とか…
あずきになにかあったら…
できる事なら代わってあげたい




電話かかって来て下に降りた。



「子宮の蓄膿症です
命にかかわるんで今から緊急手術します。」



いやな予感は当たった…

白血球数もめちゃめちゃ高い。数値がMAXを超えて測定不可能が出てた。
炎症反応も基準値が0~0.7に対して9.4
かなりの貧血と
心臓も悪いらしく、これから一生薬を飲み続けないといけないらしい。


「あずきちゃん、相当きつかったと思いますよ」



家に帰ってる時に貴子に電話して事情を説明

たまたま同じワンコ飼ってる友達からLINE来たので少し話したら

「あずきちゃんの前で大丈夫?大丈夫?って泣いたらダメですよ!
あずきちゃんの前ではニコニコして大丈夫だよ♡って言ってあげてください。
不安が伝わるといい事ないから!」って、私は叱られたことがあるので。と聞いた。


そうだな。と思い、あずきをなでながら「あーちゃん大丈夫よ!先生が治して元気にしてくれるけんね!」
と精いっぱいニコニコして言った。

でもあずきの何とも言えない不安そうな表情を見てたら、もう会えなかったらどうしよう…と思ったら涙が止まらなくなった。

先生はあたしがあずきを離すのを、ずっと見守ってくれてた。


あにか(ヨーキー)にも伝わるみたいで、震えてあたしとあずきから離れない



「手術終わったら電話しますので降りて来ていいですよ」

ほんとにマンションの下の病院で良かった。



あにかと病院を出て玄関の方まで歩き、おしっこさせようとあにかを下におろしたら
パーっと走って、動物病院の入り口まで行った。ガラスの入り口にカリカリって・・・
犬ってすごい・・・それ見てまた涙出て来たし

あにかにも何か感じてるんだろう。


今、小さな体で頑張ってるあずき

手術が無事に終わりますように


by escapade-mama | 2016-03-23 21:11 | 今日のつぶやき | Comments(0)